So-net無料ブログ作成
検索選択

刑事のまなざし [本]


刑事のまなざし

刑事のまなざし



<内容>
『オムライス』…内縁の夫が焼け死んだ台所の流しの「オムライスの皿」、『黒い履歴』…クレーンゲームぬいぐるみ「ももちゃん」、『ハートレス』…ホームレスに夏目が振舞った手料理「ひっつみ」、『傷痕』…自傷行為を重ねる女子高生が遭っていた「痴漢被害」、『プライド』…ボクシングジムでの「スパーリング」真剣勝負、『休日』…尾行した中学生がコンビニ前でかけた「公衆電話」、『刑事のまなざし』…夏目の愛娘を十年前に襲った「通り魔事件」、過去と闘う男だから見抜ける真実がある

 薬丸さんの新刊です。内容を見てもらえばわかるとは思うんですが連作短編です。最近、こういう連作短編ものって増えてきましたよね。別に嫌ではないけど推理ものの醍醐味はやっぱり長編かと思います。
 個人的には、「休日」が一番好きかな。僅差で次が「ハートレス」かも。逆に「オムライス」はゾッとしました。これだけ、犯行動機がすっごく身勝手なんですよね。詳しく書くとネタバレになってしまうので書きませんが、あんな母親嫌じゃ~!!
 えっと、今までの薬丸さんの作品を読んできた方だと少々物足りないかもしれません。うまく言えないんですが今までの作品より読んでいて胸に詰まるような息苦しさって言うんですかね?重い問題を投げかけられた感がないんですよね。でもだからこそ、初読の方には読みやすいかもしれないです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。