So-net無料ブログ作成
検索選択

くまのプーさん ~クリストファーロビンをさがせ~ [映画]

 水曜日に観に行ってきました。「平日だから、人は少ないよね。」なんて思っていたんですが、ディズニーアニメだからちびっこが多かったです。そんなわけで、ちびっこの話声を聞きつつ映画を観てきました。感想です。
くまのプーさん
○内容
いつものようにお腹を空かして目覚めたプーさんは、自分ちのハチミツが底をついていることを知り、ハチミツをみつけに外へでます。その頃、イーヨーは尻尾をなくして元気がありません。そこで、森の皆で「イーヨーのしっぽを探すコンテスト」をすることになりました。でも、なかなかいいしっぽがみつかりません。そんな中、クリストファーロビンが「でかける。いそがしい。すぐもどる」という書置きを残していなくなってしまいました。それを読んだプーさんたちは「スグモドル」という怪物にクリストファーロビンがさらわれたと勘違いし救出作戦を開始します。

 実は、私ディズニーキャラクターって可愛いと思ったことないんですよね…。マジで。それでも、まぁプーさんは好きな方のキャラかな。そうは言ってもやっぱりプーさんはアニメーションにすると声がそれでなくてもオヤジっぽいのに、表情もオヤジくさかったです。性格が可愛いのになんかちょっとな…って感じでした。
  さて、映画の方ですが。上映時間は1時間強。すっごく短いです。しかも、本編の前に「ネッシーのなみだ」って言う短編が入っているので、本編はもっと短い。だけど、短さはあまり感じなかったかな。絵の方はいまどき珍しい手書き絵。でも、CG全盛の今だからすっごく新鮮な感じがしました。
 「すぐ戻る」を「スグモドル」と言う怪物だと勘違いしてしまうところは面白かったです。そうそう、本編が終わっても席を立たない方がいいですよ。エンディングロールが終わった後スグモドルくんが登場するんで。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。