So-net無料ブログ作成
検索選択

骸骨を乞う [本]


彩雲国秘抄  骸骨を乞う

彩雲国秘抄 骸骨を乞う




 彩雲国物語シリーズの本当の意味での最終巻です。五丞原の戦いから秀麗ちゃんが亡くなるまでの約1×年間の物語で、「悠舜」「旺季」「妟樹」「劉輝」「仙」が主人公の物語が入っています。あと、最終話には明らかにテイストの違う「悪夢の国試編」が入っています。
 どちらかというと、かなりビターな内容ですね。そして読むのに若干時間がかかりました。(特に旺季様編は)
 個人的には、一番好きなのは悪夢の国試編ですね。これが最終話に入っていてくれて助かった~♪ブルーな気持ちで終わらずにすみました。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

阿月

彩雲国の新刊出てたの知りませんでした…たれわんこさんの記事読んで知りました!情報ありがとうございます!(笑)
読了に時間がかかったとのことなので、覚悟して読みたいと思います^^;
by 阿月 (2012-04-08 19:57) 

たれわんこ

こんにちは。
 本が分厚いので時間がかかると思いますが、旺季様編に時間がかかったのはたぶん私の問題かも(^_^;
 秀麗ちゃんの人格が10年でだいぶ違っているのはかなりビックリです。
by たれわんこ (2012-04-16 09:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。