So-net無料ブログ作成
検索選択

この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」 [本]




 東工大学で池上さんが講義をおこなった講義集の第2弾目です。教科書では語られることのほぼない戦後史について講義をされています。
 本当、戦後史って学校で教わらないですよね。今思い出すと、私も第2次世界大戦終結くらいまでしか教わった記憶がない。あとは、TVとか本とかから得た情報ばかりですね。確かに、隣国の問題も含んでいるからあまり手を出したくないのもわかるけど、現在進行形でおこっている問題の多くは現代史なんだからもう少し詳しく教えてくれても良いと思いますけど。
 そういえば、この本を読んでいて自分が間違って理解していた言葉がありました。「55年体制」。これは、自民党と社会党の2大政党の体制が1955年に誕生したことを指す言葉なんですけど、私ずっと「55年間続いた体制」だと思っていました。 
 残念だったのは、トピックが多い割にダブっている内容が多いのと、本の厚さに対して内容が少し薄いことでしょうか?
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。