So-net無料ブログ作成
検索選択

幸せの日本論 [本]


幸せの日本論 日本人という謎を解く (角川新書)

幸せの日本論 日本人という謎を解く (角川新書)



 脳科学・ロボット工学者で幸福学の第一人者による日本論です。ってことで今まで読んだ(日本礼賛型の)日本論とは微妙に違ってました。
 前野さんのお話を要約すると、かつて東洋と西洋は似たようなメタ思考を持っていた。しかし、紀元前5世紀に東洋(メタ思考)と西洋(論理思考)の思想は枝分かれしてしまった。しかし、紆余曲折があって、結局は東洋的思想(メタ思考)の方が優れているのでは?って気づき始めてきた。そんな現代にあって、古くからの東洋思想を持ちながら西洋思想も理解できる日本は、特殊でありそれ故に社会貢献ができるって感じですかね。
 ただ、まぁ↑のようなことを教えている先生なので、日本論なはずなのに理系の内容が載っていたりして、私には????ってことが多かったです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。